FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばぁちゃん

【近況報告①】ただ今入院中・・またまた
人工肛門の手術からリハビリ病院に移転し
自分で車椅子に乗り移る。。とこまで回復して
(前回のステージよりはワンランクダウン)

自宅にて訪問介護週2回 デイサービス週2回利用 一日は私が日中見て
夜は姉が・・で2週間過ごしたけど

自宅ではとっぷり自分ペースってのも、いけなかったのか
働いてない腎臓(昔の放射線治療の後遺症)に菌がついたらしく

車椅子でかかりつけの医者に運んで、点滴をしてもらったけど
熱がでたために 救急車で手術をしてもらった病院に入院。

24時間点滴と抗生剤治療にて病的には完治
一時期は車椅子で食堂で食事をとるところまでの回復。

だけど・・・数日寝込めば筋力も衰え 血圧下がり
ここ数日は車椅子に移せば、失神するためベットでの食事になった。

本人頭はしっかりしてて、お口も達者である。

失神したあとは、体のだるさもあるのでグッタリしてるが
ずっとベットになってから、テレビを見る余裕はあるようだ。

食事はキチンととらないといけない・・は、今回の入院で身に染みているので
頑張って飲み込み状態だけど食べている。

水分もとらないとてき面に腎機能が落ちる
でも、医療行為(点滴)は必要としないので、今の病院はでないといけない。

また前回のリハビリ病院が受け入れ先としてOKはもらえたが
起き上ったら失神するようになったので・・どうなんだろう。

家に戻るなら 今の状態では24時間とまではいかなくても
前ほどの時間ひとりにはしておけない。

施設はそこまで失神歴があるものは受け入れてくれない。

ばぁちゃんの母(私には山のおばぁちゃん)は96歳で亡くなるまで
ボケることなく頭はしっかりしていた。
(最後2年ほどは寝込んでいたが・・)

同じとは言えないけど、まだまだボケることもないであろう。

家に帰りたい・・初めは言ってたけど、最近は言わなくなった。
リハビリして、最低限ストマの処理は自分でできるまで回復しないと
いけないと思ってる。
次に目標は ひとりで座るである。

何度も姉と話すことは・・「先が読めない」

薄情と思われるかもしれないが、自分たちにも仕事、生活がある。
余命どれだけと言われば、つきっきりで看病だってしたい。
しかし・・何度も奇跡をおこしてきた母である。

前回の人工肛門の手術後も ずっと個室で過ごしてきた。
「大部屋はいやだ。。」と一度母が言ったから・・。
ストマの臭いを気にする気持ちもわかったし
なにより、そんなに先は長くないかも・・と、姉が母の願いを聞いた。

それでも、元来の生命力で なんだかんだといいながら復活をしてきてる母である

細くでも長く生きていて欲しいと、願いながら
長いなら長いなりにできることも考えないといけない。

介護・・環境、症状 パターンはホントひとりひとり違う。
家族構成、お金、できる範囲でできることをするしかない。

いろんな面で恵まれてる人から見たら、こうしてあげれいいのに・・なんて
言葉をきいたりもするけど、看る人ができる範囲でやってます。

ってことで勘弁してもらうしかないな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

つぐみ

Author:つぐみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。