0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

date :2011年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちまたでは

GW突入ですねぇ~ って昨日からかヽ( ´ー`)ノフッ

私は明日の日曜日と 後半3日休みと・・・なるはず

そしてニュースで高速が渋滞だの 海外旅行だの
震災から自粛ムードがいっぱいで
被災地の方に対して心苦しいかもしれないけど
復興にかけるお金を作る為にも お金はまわさないといけないとは思う

これ以上経済まで冷え込んじゃ 税金も減る

しか~し 生きたお金をまわす為
お金は日本で使いなさい。。と言いたいですね
(海外旅行に行けないひがみ??)

夏に向かって節電と言うなら おっきな会社や官公庁 国会議事堂にだって
ソーラーパネルつけて LED電球にかえれば??

槍玉にあげられたパチンコやさんは 何パーセントだか落とすと言ってましたよ

家の中で熱中症になる時代ですから
夏の暑さにクーラーを極力控えるのにも限度があるだろうから

ひとりで家にいる人とかは
(病気や弱い人は別として)
図書館 美術館 デパートとかに まとまるとか??

・・話 それてるしヽ( ´ー`)ノフッ

とりあえず GWお休みの人は ゆっくり楽しんでくださいね

スポンサーサイト

はれもの・・

更年期による情緒不安定
もしくは 単なる我がまま。。。。??

イライラしてぶちきれることもある
しかし 切れるのは家族限定にはなっている
他人様に我を忘れてまでぶちきれるほど節操がないわけじゃない

そのかわり・・・・なにがしかの態度には出ている

しかし 今は更年期・・をいろんな口実にしている
そのひとつが旅行のお誘い

2泊3日韓国 お買い物エステツアー

私が更年期であることも含め
腫れ物を扱うように気を使ってくれているのであろう
いろんな場面でその気持ちはわかるのだが

大概が 不機嫌になる原因を自分で作り あ・・・と気がつくと
とても気を使っているわよ・・・みたいな???
物をくれたりもするのだが

韓国行きも自分が行きたい なら自分が行けば??と思うのだが
連れてってあげたい
お金は出してあげるから  etc
別にブランド志向じゃないんでお買い物する気もないし
エステにお金がかけられるほど余裕もない・・単に貧乏?

しかもこのご時勢 どんどん生活も苦しくなるわけだし
そんなお金があったら別の使いたい生きたお金を使いたい

お断りの理由に更年期を大々的に使わせてもらってる
そんな気分になれない・・と。

今日も自分も更年期でああだったこうだった
家にこもってるより仕事に来てたほうが気がまぎれる・・etc

決して仕事が嫌いなわけじゃない
でも 集中力が落ちてる今 思うとおりに仕事もすすまない
くだらない用事や くだらないおしゃべりでさえぎられるのも煩わしい

とりあえず 家にこもるじゃなく 家でやりたいことだっていっぱいある・・と

今の時期 土曜日は半日で終わるが 忙しくなれば
日曜日のみの休み

その一日で 日ごろできない家事 買い物
月に一度はじじの病院にだって行きたい
叔父の見舞いだって行きたい
今からの時期 山にだって行く

それ以外自分のゆっくりする時間だって
楽しんでやりたいことだっていっぱいある
・・・・と まぁ旅行にも行きたくない理由にも
今の不満にもあたるであろう事をつらつらと並べたら

返ってきた答えは・・・・・
可哀相だから もう一日休んでいいよって言ってあげたいけど
いないと困るから言えない

( ̄◇ ̄;)エッ 

再度のお願い

原発もどんどん悪化してるとしか思えない現状ですが
20キロ圏内は 警戒区域となるようです。

もう家の中に残された犬や猫は生存率もかなり低くなっていますが
鎖を離された犬や 出入り自由な猫 そして牛

まだまだ生きてます

食べるものがなくなれば死んでしまうでしょうが
共食いもあり・・の状況です

そして避妊手術をしてない犬であったり猫であったりすれば
どんどん子供が増えて 野犬化して・・・

せめて捕獲の為ボランティアさんたちが入れるよう
メールの協力お願いします
少しでも行政を動かすことができるはず・・・

以下 犬猫救済の輪さんからの転載です
★ ★ ★ ★ ★
20日、16時、福島に向けて出発します。
今日のうちに圏内に入る予定です。
皆様、絶対に諦めないでください!     結 昭子




力の結集を!決定は、原子力保安院です!!
この件、最後のお願いになるかもしれません!

転載歓迎 拡散希望!!


大至急、ご協力をお願いします。

22日正午0時より20キロ圏内が警戒区域となるとの情報です。
圏内に取り残されている動物を救うためには、最高決定機関である原子力保安院にお願いする以外に方法は残されていないと考えます。
全ての力を結集して、原子力保安院に嘆願して下さい。


ご参考のため文章のサンプルを作りました。
ご自由に全体、部分をお使い下さい。
ひとり、ひとりが保安院にお願いすることで、あの子たちの命をお救いください。
御急ぎ下さい。
(特にお願い1)の内容は大切です)

原子力安全・保安院へのメールはこちらから
https://wwws.meti.go.jp/nisa/index.html



(当会作成文例)

20キロ圏内に取り残された動物救助のためのお願い

1)20キロ圏内での愛護団体、ボランテイアの活動の継続
徘徊犬猫その他愛玩動物の保護捕獲は私達の様な動物ボランティアでなければ成し遂げられません。
経験と技術が無ければ救助は困難です。私達は自己責任で活動しており、この区域で活動したことによって将来、健康上の問題が発生してもいかなる苦情、要求を行うことはありません。圏内への出入り時に警察の荷物チェックを受ける等いかなる条件にも従います。動物ボランティアが活動時間や装備等必要な条件を満たした上で、引き続き20キロ圏内で活動を続けられますようお取り計らい下さい。
2)飼い主自身によるペット救出
ペットを飼い主自身が連れ戻すことができるよう車両の準備をお願いします。遠方避難等で飼い主自身が赴けない場合、愛護団体等が代行できるようお願いいたします



★ ★ ★ ★ ★
現状の報告がのっています
犬猫救済の輪
←クリック

数日前の現状には ショッキングな写真も掲載されています
見たくない方は4月15日までの閲覧がいいかも・・・

あわせてこちらも現状がわかりやすい団体です
動物愛護団体 エンジェルズ

横にある代表のひとことが 警戒区域の説明がわかりやすいと思います

なんだか文字色がむちゃくちゃになってますが
取り急ぎ・・ってことでごかんべんを

大脱走(-"-;)

我が家のチョコ こうめ・・・共に室内飼いを決めている
しかし・・あまりおおがかりな脱走対策はしていない

過去2度ほどチョコが網戸を破り(たぶん虫をとろうとして網戸をおさえたところ
網がはずれてそこから出た模様)
その部分の網を金物系の丈夫な網に替えたけど
もともとチョコはお外にでた~~~いと要望もせず
開けるよ~といえば網戸から離れるタイプなので問題なし

こうめはまだ去年は赤ちゃんだったのでなにも問題なしで過ごしてきた

しかし 本日昼に仕事から戻ると 「大変だったんだ~~」

イマイチ誰もがなぜか・・をわかっていないのだが

庭でじいさんが植木をいじってると 後ろでにゃぁ~と聞こえる
外にださないことはわかっているけど どう見てもこうめ???

家の中に声をかける
「ここに出てる猫はこうめかぁ~~~??」

リビングでDVDを見てた旦那が見れば・・やはりこうめ
慌てて連れにいくと 生まれてから始めての土 外の景色
こうめは 半分腰をぬかした状態で保護

なんで??と見ると リビングの腰高窓の網戸が半分あいてる

じゃぁチョコは????と家中探してもいない
よって 旦那 いちみりによる捜索隊出動

名前を呼びつつ 遠くにはいかないであろう
物陰に隠れているであろうとの判断で探してたところ
隣の庭の物置の下に入ってくチョコを目撃

しかし呼んでくるようなチョコではないヽ( ´ー`)ノフッ
ひっそりと隠れることを決めたらしく あの手この手で呼び出し
なんとか保護

で・・・ここで問題なのは 誰が網戸をあけたか

手先の器用な猫は 網戸なんて平気であけるわけだが
チョコは今までしたことないし
こうめは身体能力はたいしたもんだが 手先は不器用である
(やっと最近少しあけておくドアを開けられるようになった程度)

ばぁちゃんが窓を開けたときに網戸が開いてたものなのか
やっぱりチョコが開けたものなのかは不明

敗因は 仕事に行くときはどちらも部屋に入れておくのだが
今日はチョコがすんなり入らず まぁ他の人間いるわけだし・・と
出しておいた
こうめは一旦入れたのに どうもおにいちゃんが出したらしい

たぶんチョコが出て行くところを目撃して 後をついていったものの
心細くてじいさんに助けを求めたのであろう

今回は無事捕獲できたものの 同じ過ちを犯すわけにはいかないので

徹底した脱走防止対策にとりかかる時期がきたようだ

もちろん 安価で済ませたいと願っているので
また100均のお世話になる(6 ̄  ̄)ポリポリ

いつになったら・・

もう一ヶ月もたったというのに
いつまでも余震が続きますね

余震といってもあまりに大きい。。
そして広範囲で強い揺れもあるし
福島の方は一日に何度揺れるの??というほどの揺れ

原発の問題もどんどん悪化してるとしか思えない

そして前にお願いした 犬や猫たちの問題
リンクをたどっていくと たくさんの人たちが
立ち上がって現地で保護活動に走り回ってる

飼い主に戻れる子
避難所や飼えない状況になって行く先のなくなった子

それでもまだまだ保護しきれなくて
えさとお水をもらって現地で待ってる子
現地に入った人の写真を見てると苦しくなります

現地に行った人はもっと辛いでしょうね・・・
それでも助けてもらった子もたくさんいます

一個人でできる事は 託すしかないけど
協力できる範囲で物資の支援とか義援金を送るとか・・

犬なら一匹増やせるかも。。とも思ってます

また原発問題で避難区域も広がるようです
また取り残されるペットがでる確率も高くなるでしょう

避難所に連れて行けないなら 預けることも考えて欲しいです

お願いばかりで申し訳ありませんが
署名にご協力お願いします

助けられる命は 犬でも猫でも助けてあげたい・・・・・


「犬猫救済の輪」←クリック
首相官邸ご意見募集からお願いします

スイッチ

なかなかしんどい

なにかひとつくらいの ひっかかりならスルーできたりするけど ふたつ 重なると倍じゃなく二乗もしくは×10になるのかもしれない
乗り切るパワーのなさは甘えなのかな...
他の人はどうやって乗り切るんだろ...

それでもまだまだもっと大変な人は山ほどいるよね

プロフィール

つぐみ

Author:つぐみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。